里親希望者様へ

ひげねこ会では、猫の譲渡に関して里親者様へいくつかのお約束をお願いしています。わたしたちが何より望むことは、

猫を家族の一員として、

終生変わらぬ愛情と責任をもってお迎えしていただくこと

保護猫と呼ばれる猫たちは、おうちのない子です。元から外で生まれて家のない子や、飼い主に捨てられた・死別した子もいます。行政に収容された猫は、一度は「いらない子」という扱いを受けた子たちです。

たいていの子は体調が悪い状態でやってきます。ケアをして、元気になって、人間の傍で遊んだり、安心して眠っていたり、そんな彼らにはもう二度と同じ境遇に合わせたくない・・・そう強く思います。

里親希望様とのやりとりの中では、失礼ながら踏み込んだ質問もいたしますが、どうぞご理解ください。


★応募要件
・ペット飼育可住宅にお住まいのこと
・ご家族全員の賛成と協力を得られること
・完全室内飼育に同意いただくこと
・繁殖をさせないこと(必ず避妊去勢手術をしてください)
・適切な健康管理を行っていただくこと
・ご自宅訪問に同意いただくこと
・誓約書に署名捺印していただくこと
・譲渡費用(医療費の一部負担金等)に同意いただくこと

★未成年者・60歳以上の方・一人暮らしの方・同棲カップル(事実婚を含む)の方々に関しては、別途後見人や保証人を立てていただいたり、踏み込んだ質問に答えていただくこともあります。

 

【譲渡費用】

簡易健康診断
(検便・駆虫含む)  5,000円

3種混合ワクチン1回  4,000円

避妊済み(メス)   24,000円
去勢済み(オス)   22,000円

 

ここに挙げる譲渡の際の費用は、該当猫にかかった実費ではなく、猫の保護活動を継続していくための活動費として、次の命のためのものとご理解ください。

  • Instagram
  • c-youtube

Watch adoptable animals on YouTube

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now